リモデル事例検索

全国のリモデルクラブ店から寄せられた、たくさんの事例を掲載しています。

まだまだ根強い人気の2ハンドル水栓の蛇口交換ですが、さらなる補強をして寿命を延ばしておきました

まだまだ根強い人気の2ハンドル水栓の蛇口交換ですが、さらなる補強をして寿命を延ばしておきました

明石市のH様邸の洗面化粧台蛇口交換の工事事例です。洗面所の蛇口がぐらついているのとハンドルを回すと音がするので見てほしいということで訪問しました。蛇口のノブを回すと金属音のようなキーンというような音していませんか?時にはガタガタと振動を指に感じることも?蛇口自体が震えていることも?こういった症状が出た場合に皆さんはどうしますかね?部品の交換(パッキンの交換と一般の方は言われます)で直すという人、蛇口を交換する人、洗面化粧台ごと交換する人・・・。その時その時の状況とお財布の中身で判断しないといけませんね。そんな中ですが、H様は修理で使っていきたいとのことでした。タカラスタンダードのホーロー製の洗面台にハンドルタイプの蛇口が付いています。この手のタイプには補強板のような集成材が使われていないものもあります。最初のうちはスポンジやパッキンなどで固定できていますが、年数がたてばすり減りがたつきの原因になってることもあります。今回のケースも同様でした。蛇口は交換したほうが良いような状態でしたので、水栓の固定の際にも補強して長持ちさせるような処置をしておきました。鉄板一枚では締め付けも知れていますからね。現在TOTOでは2穴タイプの混合栓でハンドルタイプといえば1種類しかないので選択できませんね~他社にはいろいろありますけど。今回はTOTO製品で施工しましたので報告させていただきました

建物・
リモデル規模
  • 一戸建て
    一戸建て
    築年
  • 費用:2万円
    工期:日
  • 工事面積:
部位
  • 洗面
使用製品
【洗面】
TOTO 2穴タイプ2ハンドル混合栓 TL306R4GUR ゴム栓付

この事例を・・

洗面

single_after

状況を説明してもらって延命処置をしてくれた

single_before

蛇口のがたつきと水漏れを直してほしい

事例詳細情報

そこに目を取られるのではなく・・・もっと奥見てください!さらにこんな場所をみてほほ笑むこともあります2017年02月09日

rc876601-30704.jpg


2穴タイプといいましても分解撤去すると、このように3穴あいているタイプもあります

そこに目を取られるのではなく・・・

さらに奥を見てください!鉄板の皮一枚ですよね?洗面台に限らず台所シンクのステンレス部分にも皮一枚の状態の現場って多いですよ

今のキッチンには補強の部材は貼り付けてあったりしますが、その使用や大きさ材質は様々です。

水が漏れてはいけないところですから、こういった部分にも配慮してほしいものですが・・

あまり強固にされると取外しに四苦八苦しかねませんしねw




rc876601-30705.jpg


いまでこそ壁穴施工タイプは減ってきてますが、取替やリフォームの時は壁固定の止水栓はありますので背板に穴をあける手間がかかります。

かといって、先に穴をあけてくれてても現場の状況に合わなければ再度開け直し

さらに開け直し?って穴多くないですか?(笑)



あと内緒の話なんですが・・・

リフォームなど取替の時でも穴の位置間違えたりしてる洗面化粧台見ることも多いですよ

「あ~やっちまってるな~」とほほ笑んでますけど(笑)


この事例を・・

このお店の事例を探す

部位
建物種別
費用